KURAGE online | 大阪 の情報

KURAGE online | 大阪 の情報

「 要請 」 の情報 

大阪“宣言解除要請”19日に判断へ 吉村知事「そろりそろりと解除があるべき姿」

大阪府の吉村洋文知事は緊急事態宣言について、2月19日金曜日に府の対策本部会議を開き、解除の要請を判断する考えを明らかにしました。

「吉村知事が突っ走った」解除要請に揺れた大阪、反発も

新型コロナウイルスの緊急事態宣言をめぐり、大阪府の解除要請に向けた対応が波紋を広げた。要請に前のめりな吉村洋文知事が主導して独自基準を

【速報】大阪府 宣言解除要請見送り 来週もう一度協議

大阪府は対策本部会議を開き、緊急事態宣言の解除の要請を見送り、来週もう一度、対策本部会議を開いて決定することを決めた。

大阪“解除要請”見送る方針 緊急事態宣言

大阪府は、国に対する緊急事態宣言の解除要請について、医療体制がひっ迫していることから、9日は要請の決定を「見送る」方針を固めたことが

大阪知事 9日にも対策本部会議

また、解除の要請にあたっては、大阪、兵庫、京都の3府県が足並みをそろえることが望ましいという考えを重ねて示しました。 来月7日まで延長され

大阪市の総合区案、先送り検討

維新は広域行政を大阪府に一元化する条例案を先に成立させたい考えで、公明側は維新の要請を受け府市両議会で対応を協議する。 維新は昨年11月、

宣言再発令の大阪ネオン街、自販機前で飲酒する姿も

京都大阪、兵庫などに緊急事態宣言が再発令され、全ての飲食店に対する営業時間短縮の要請が始まった14日夜。大阪市の繁華街・ミナミでは

大阪知事3百人以下が解除1基準

緊急事態宣言に伴う飲食店への営業時間短縮の要請などの措置について、大阪府の吉村知事は、府民の命を守り、社会経済へのダメージを最小限に

大阪・兵庫・京都が足並み揃え“緊急事態宣言の要請”へ最終調整…それぞれが対策会議

大阪府・兵庫県・京都府は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、政府に対して“3府県への緊急事態宣言発表の要請”に向けた最終調整に入ってい

大阪が緊急事態宣言要請へ 愛知も視野、コロナ拡大で

大阪府の吉村洋文知事は7日、記者団に「大阪として緊急事態宣言の発令の要請をすべきではないか」と述べた。京都、兵庫両府県とも足並みを

Copyright© KURAGE online | 大阪 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.