KURAGE online | 大阪 の情報

KURAGE online | 大阪 の情報

「 大阪都構想 」 の情報 

黒田 まりこ|維新の会メンバー|大阪維新の会

大阪維新の会」公式サイト。「大阪都構想」など政策実現を目指し、強い信念を持って邁進してまいります。

一元化条例で大阪府市が共同部署 万博でも組織統合

条例は大阪維新の会が推進した「大阪都構想」の代替案とされる。府市の二重行政を解消するため、成長戦略や都市計画の一部を府に事務委託するのが

大阪の一元化条例が成立

大阪維新の会が推進した「大阪都構想」の代替案とされる「広域行政一元化条例」が26日、大阪市議会で採決され、維新と公明党の賛成多数で可決、

大阪の一元化条例、公明賛成表明

大阪維新の会前代表の松井一郎大阪市長は23日、維新が推進した「大阪都構想」の代替案とされる大阪府市の「広域行政一元化条例」案の修正案を

〈独自〉都構想コスト増試算、公文書廃棄 大阪市幹部ら立件へ

昨年11月に実施された大阪都構想の住民投票直前に「大阪市を4分割すると、218億円のコスト増になる」との試算を大阪市財政局が報道機関に

都構想住民投票「3度目しない」採択 大阪市議会

大阪市議会財政総務委員会は19日、大阪市を廃止し、特別区を設置する「大阪都構想」に伴う3度目の住民投票を実施しないことを求める陳情書を

大阪府市一元化条例案 成長戦略 府が主体

昨年11月の住民投票で否決された「大阪都構想」の対案として掲げられた大阪府市の広域行政を一元化する条例案の原案全文が16日、明らかに

大阪府市の広域行政“一元化”条例案「成長戦略などを府に委託、知事が執行」明記

大阪府の吉村知事大阪市の松井市長は、いわゆる“大阪都構想”が住民投票で否決されたものの「二重行政を解消する必要がある」として、広域行政を

大阪都構想」代案の一元化条例案判明 大阪市長の関与を明記

大阪府と大阪市が「大阪都構想」の代案と位置づける広域行政一元化の条例案の全文が15日、関係者への取材で判明した。府に事務委託される市の

一元化条例案でパブコメ 大阪府と市が募集

大阪府と市が「大阪都構想」に代わる都市制度として「広域行政一元化」条例案の大枠をとりまとめたのを受けて、府・市は、府民を対象とした

Copyright© KURAGE online | 大阪 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.